デジタルパーマの臭いの件!

先月、デジタルパーマをかけた。低温デジパ。
もうすぐ一ヶ月だが、部分的に落ちてきたのかなあってところはあっても、ほとんどそのまま。
しかし、問題が!
デジパあと、髪を洗っても、焦げたような変な臭いが取れないなあとは思っていたが、その状態がしばらく続き。
子供もその臭いに気付き、臭い!とびっくり。
半乾きの雑巾のようでもある、変な臭いなのである。
2週間ほどして、ほんのちょっとは弱まったかもしれないが、まだ気になる。
3週間しても消えない。

デジタルパーマの臭い問題って、デジパする前にはまったく目にも耳にもしなかったぞ・・・

調べてみたところ、デジパの臭い問題で相談している人は多いようだった。
デジパで使うパーマ液の弱点らしい。
システアミン系のパーマ液は、髪には優しいらしい、良いパーマ液なのだが、とにかく臭いが残りやすい。
焦げたわけではないそうだ。
酸性化する処置がうまいこといってないと、変な臭いが残りやすいとか。
炭酸シャンプーが効くとか、カラーリングすることで臭いが中和されるとか、クエン酸をシャンプーに混ぜるとか、いくらか方法が書かれていた。
竹酢液っていうのもあった。
シャンプー前に、クエン酸や竹酢液をうすめたお湯に髪を浸すという方法である。
カラーするのが手っ取り早いかな?

デジパする予定がある人は、美容院に行った時、美容師さんにデジパの臭いのこと言ったほうが、そこのところちゃんと分かっている美容師さんなら、最善の処置をしてくれるのではないかしら。
デジパ、ちゃんと扱い方分かっている美容師さんは少ないと聞く。
気になることはちゃんと言わないとね!

とりあえず自分は、家に竹酢液あるから、試してみよう!




関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在44歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最新コメント

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ