スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意志が弱い!私の、誘惑とサヨナラする方法。

先日、今年の抱負として(目標というのはしっくり来ないと思っていたが、、、そうだ、抱負!だ!)、
読む本は、日本の作家の物に絞る!と言っていたくせに、
友人に読んで感想を聞かせてと言われていた本があったことを思い出した。
年末にその友人に会ったときに、友人が、
すごいイイ本らしいと聞いて読んだものの、どうも面白くなかった、読んでみて、感想を聞かせてと言って来た本。
「世界の測量」という本である。

世界の測量 ガウスとフンボルトの物語

中古価格
¥498から
(2016/1/6 07:32時点)



アマゾンで説明文や口コミ(読まない方が良い場合もあるよな〜)を読んでいたら、これよりも、むしろ、同じ作家の違う本が読みたくなってしまった。

僕とカミンスキー

中古価格
¥699から
(2016/1/6 07:34時点)



「僕とカミンスキー」という本。説明文読んだら、アートや変わり者の老人、目が見えない、など、自分が気になるキーワードがいくつか、、、、自分の母親が目の病気を患っているし、老いについては、親の老い、自分の老いともに気になる。
は〜〜、、、また読みたい本が増えてしまった。
それも、海外の、、、、(海外でなく国内に目を向けようと思ったのに。)。

まるでダイエットだな。
ダイエット(減量という意味の)始めたら、食事の誘いが!
みたいな、、、
とても魅力的な誘いだったら、どうする?二度とないかもよ?
本も出会い。
しばらくしたら忘れてしまうかもしれない。メモしていても、時期が過ぎたら読む気分にならない場合もある。

自分で自分に決めるって、なんだろうな。
決めたことの多くはその通りにできない。
それではダメで、自分で決めたら絶対守る?

どちらが正しいか、なんてもっと年取ったら、まったく思わないのかも知れない。
その時がすべて。マインドフルネスの意識で考えたら、気が変わったというのが正統化されるのかしら?!
その時その時の気持を持続する、、、、持続。

一時一時を続けて行くことで、大きく変わる。

それにしても、自分は欲張りだな。誘惑に弱い、、、
食べ物の誘惑に弱いのも、本の誘惑に弱いのも同じことかも。
好きな物を我慢できない、、、、
我慢は出来ないから、やめたいことや物は、存在しない物とした方がいい、
好きとか嫌いではなく、興味がない、とするのが、習慣を変える楽な方法のようである。
それがない状態の快適さをクローズアップするのがいいみたい、ということは、
なんとなく分かって来た。

ふ〜。しかし読みたい本は読ませて下さい。。。。
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在44歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
カテゴリー
最新コメント
twitter
スポンサードリンク
リンク
40からの美人道
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。