スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トロフィーに心惹かれ

下町の方へ行った際に、郷土資料館のような場所があったので、入ってみた。
大鵬に関する展示をやっていて、たくさんのトロフィーがあり、そこにレプリカという但し書きがあった。
トロフィーのレプリカってどういうことだ。
子供の頃、何か努力が認められると、賞状やメダルをもらった物だったが、トロフィーや楯は、レベルが上に感じたものだ。
それは今もそうだけれど。
考えてみると、不思議な物である。キラキラとした表面。カップ形や柱形。いずれにしろトロフィーっていつから誰が、なんで?
しかし未だに、何かと贈呈されるよね。
海外でもコンペの賞とか。

先日知った、記念品のオーダーメイドが出来るショップ。123トロフィー。↓

あのアカデミー賞で有名なオスカー像を製造しているアメリカ シカゴのRSオーエンスのブロンズトロフィーを日本で独占販売! テレビ局や映画会社様より多くのご用命をいただいております。 表彰先進国アメリカのトロフィーを是非ご利用ください。 


そう、トロフィーや楯ってどういう会社が扱っているのかだなんて、疑問に思った事なかったが、あるわけだな。
自分もイベント時に知ったのだが、
トロフィー
大それた賞だけでなく、個人的に贈り物用のメッセージを入れて貰う事もできる、オーダーメイドのトロフィーショップ。
トロフィーだけでなく、記念のキーホルダーや、オリジナルカップなど、記念品色々扱っている模様。
めでたいことを商売にしているせいか、イベントブースの人が感じよく思えた。
トロフィーの見た目もいい感じだったし、プリントカップの印刷も悪くない。
時折、作りが雑なものもありそうだが、こちらの商品は満足いく内容かと思った。
ネットショップならではのスピード対応のようだし、子供の卒業やサークル活動での表彰など、記念品のオーダー出来る店は、知ってると便利だ。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
トラックバックURL
Comment Form








管理者にだけ表示を許可する






プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在44歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
カテゴリー
最新コメント
twitter
スポンサードリンク
リンク
40からの美人道
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。