スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使える!「ステラの贅沢青汁」

肝パワーというサプリが人気らしい、ステラ漢方。
先日、A8のイベントブースで発見したのは、贅沢青汁
ステラの贅沢青汁



青汁は、美しい方が取り入れているアイテムとしても、定番だが、
今や種類も増えて、値段の差もあるし、
有名メーカーだからといって、ブランドネームかもしれないとか、怪しいメーカーのはちょっととか、
選ぶのが難しい。
栄養素の含有量だって、何グラムあたりなど見てもよく分からないし。
分からなくなると、購買意欲が弱まってしまう。
ところが、先日、他のことを調べていたときに、青汁についての詳しいサイトにいきついた。
その中で、お試し商品(お試しといっても、無料ではないが。)のある青汁で、おすすめのものをデータとともに挙げているページを開いたところ、あら、
先日知ったばかりのステラの青汁も紹介されているではないか。

改めて興味を持ち、ステラの青汁のサイトを見てみた。
そこで目についたのは、人気の理由の三つ目。




そうか、、、その使い方があったか!
ものすごく空腹で、やっと食べ物食べるという時、
しょっぱなで、脂肪直行のような美味しいものを口に運ぶとしたら、罪悪感が湧く。
う〜ん。野菜があったら先に食べるのに!
食物繊維で脂肪分を包み込んで排泄してくれる効果だけでなく、流行のベジタブルファーストで、血糖値も急激に上げないで済むはず、、、なのに、今、野菜が目の前にない、、、、

そんなときに、青汁があれば、使えるではないか。
それも、錠剤なら、持ち運びやすいし、すぐ利用できる!

早速バッグにステラの贅沢青汁入れよう♪

贅沢青汁のことばかり書いたが、異例のメガヒットサプリメント『肝パワー』
の方も、牡蠣とニンニクと梅という、すごい内容。
自分の周りでも、同世代で異常に元気な人の大好物が牡蠣だったり、先輩で仕事と自家農園までやっているような元気な方は、黒ニンニク。コレステロール値が上がったという私に、母が飲みなさいと勧めて来たのは、梅酢。
肝臓ケアが必要なのはお酒飲む人だけでないと、40に過ぎて、納得。







スポンサーサイト

またしても年賀状の季節が

先日、年賀状印刷の本を見かけた。もう年末まであっというまなのかしら。
年賀状、以前は、そのような本を使って、自宅でプリントすることもあった。
たくさんある、年賀状用の本の中から、自分好みのものを探し、そこから自分の気に入るデザインを選ぶと、意外と少なくて、驚く。
家でのプリントは、そんな時にしか使わないせいで、インクやプリンターの具合を調整しないといけなかったり、インクも一定の色ばかり切れてしまったり、少々めんどうである。

昔は、家族写真のハガキを外に注文する人も多かったように思うが、
最近は、いろいろなデザインで個人でも注文しやすい数量でありながら、価格も安いところがあるみたいね。
先日自分が見かけたハガキ印刷のサイトも、色んな状況に対応したハガキを、安く頼める模様。





キャンペーンなどやっている時をチェックした方が良いのだろうな。
年賀状

印刷はそれなりの綺麗さで、確かに種類豊富。
売っているプリントハガキを買うのと変わらない価格で、楽に挨拶ハガキが用意できそう。

インターネット年賀状販売NO1【挨拶状ドットコム】



サイト用のブツ撮りに便利なライト

モニター記事や口コミ記事などの写真を見ていて思うのは、
ほんとどうでもいい感じに撮っている人と、すごく凝っている人の写真が混ざりに混ざってるな〜ということ。
どうせなら、見やすくキレイに撮ってもらいたいね。
とはいえ、自分も結構適当で、明らかに暗いのに、無理矢理撮ってしまう事が多い。
平日の夜など、ただ撮るだけで精一杯だ。

先日、A8のイベントで見かけた箱形のライト
物撮り用ライト

1分で撮影開始!「商品撮影セットフォトラ」

かぱっと開けて、立ててすぐ使えるそう。
サイズもコンパクトで、本棚にもしまいやすいとか。
背景の紙と、本体二つでセットで24800(税抜き)円。
きちんと物作りしている会社がやっているようで、品物もちゃんとしているみたいなので、家で小物の撮影をよくする人には、結構便利なのでは?



優光泉(ゆうこうせん)試してみた。

酵素ドリンク、最近本当に種類が増えて、青汁と同様、あまりにも色々あって、どれがなんだか分かりにくい。
飲みやすいと思えば、人工甘味料使っていたり。
還元麦芽糖などは、酵素ドリンクも、青汁の粉末のもよく使われているようで、自分としては、警戒、である。
身体にいいどころか、悪いものを、平気で使用しているメーカーの無責任さというか、それとも勉強不足?

先日初めて知った、
完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】


イベント会場で、周りにいた人が、お!優光泉だ!と反応していたので、つられた。
断食道場とかやっている会社なのね、、、、
スタンダードタイプのうす黄色っぽい方をまず試飲。
お〜、、、本格系の味だ。何かに似てる、、、、!
べったら漬け!みたい?
らっきょかしら、、、
いずれにしろ、発酵系の香りなわけだ。
よく出回っている、甘くてジュースのような酵素ドリンクとは違う。
だからと言って、飲みにくいわけではない。
梅味の方は、赤ワインのようなそそる見た目であり、試飲させてもらったが、梅の味は強くない。
やっぱりほのかにべったら漬けのような味と匂いがしたが、スタンダードよりは飲みやすいのかな。
身体に良さそうな感じであった。
コップ1杯で、野菜バケツ1杯分とか、、、、
野菜苦手な大人っているから、そういう人にもいいかもね。






煌髪(キラリ)でカラーリングしてみた。

豊麗という、法令線用の美容液を販売しているマリアンナプラスさん。
豊麗
豊麗は、聖マリアンナの皮膚科学研究チームが開発した、ハリ成分が肌に浸透しやすい美容液であるらしい。



法令線も大問題だが、私の目に留まったのは
煌髪
煌髪(キラリ)という、カラーリングトリートメント。
散々髪を傷めてきて、最近はとにかくツヤだ!そのためにも髪を傷めたくない、、、というわけで、ヘアカラーはお休みしている自分。
時折、必要に応じて、カラートリートメントを試してみたり、ヘナを使ったりもしている。
最近はカラートリートメントの種類も増え、それぞれの特徴もあり、試してみない事にはどんなものか分からない。良い物は取り入れたいし。
というわけで、早速、試させてもらった。

医大発“髪を育む”白髪染め「煌髪(キラリ)」。手袋要らずの10分早染め!



自分が試してみたカラーは、ダークブラウンである。
テクスチュアの固さは、思ったよりしっかりしていて、歯磨き粉くらいの感じかな。
乾いた髪につけて10分置いてから、流すそう。
手ににょろにょろと出して、白髪の気になるところになすり付け、ということを繰り返し、馴染ませた。
液だれしてくることもないので、つけやすい。
だいたいつけた後に、クシを使うと良い。
素手で扱って良いことになっているが、手が炭焼きのような色になったのを、ハンドソープで二度洗いして落とした。
顔についたところは、濡らしたタオルなどでさっと拭いておいた。
ちなみに香りは強くない。どこかで嗅いだ事のある匂い。
良い匂いでもないが、普段なら、髪の染料の香りにうるさい家族も気にならなかったようである。

10分ほど、家事などをしてから浴室に入り、シャワーで流した。少々、かぴかぴに固まっていた。
お湯で流してから、シャンプーすると、シャンプーの泡に色がついていた。
流して、通常のようにタオルドライ、ドライヤーで乾かした。
もちろん、傷んだ感じは無く、頭皮に嫌な感じもなければ、髪はツヤのある髪の手触り。
一度で色がばっちりつくという感じではないが、若干白髪に色がついて、目立たなくなっている。
ヘアマニキュアよりは薄め。
数回繰り返す事で、徐々に色づいていくのだろうが、一回使った感想は、トリートメントとして良さげなのと、
想定通りの色づきはしているということ。
色づき具合が自然だし、乾かした後の髪の手触りがよくなっているのは実感できた。

ちなみに原材料として、昆布やシアーバターなど、ナチュラル系のカラーリングのヘアケア用品によく使用されている、自然のものが使われている模様。
結構たっぷりつけるとしたら、回数はそうたくさん使えないかもしれないが、しばらく使用を続けて、効果を見てみようと思う。









「ひとてまい」の活用

ひとてまい
ひとてまい
というこの、粉。
魚由来のコラーゲンや、植物繊維が主な材料のようである。



ご飯3合にひとさじ混ぜて炊くだけで、味を損なう事無く、むしろ美味しさをあげて、栄養価も高めるとの事。
好き嫌いが多い子供でも、ご飯は食べれる場合が殆どだろう。
とにかく食べてよっていう時に、とりあえず、ご飯!ご飯となんかちょっとでいいから!なんて時に、便利だ。
もちろん、お疲れなお年頃にとっても、ビタミンB類やコラーゲン、ヒアルロン酸にカルシウム、といった栄養素がご飯と一緒に摂れてしまうのだから、サプリ飲むのもめんどくさい!忙しい!という人に向いているだろう。
ご飯だけでなく、カレーや卵、ホットケーキなどなどいろいろなものに混ぜる事が出来る。
ちょっと味が嫌な感じになるだけで受け付けない長女でも、不審がる事もなく食べていた。
食欲のむらがある、次男にも、これはいいと思った。
働くお母さんの味方であるね。
毎日のごはんをパワーアップさせちゃう!!ひとてまい

おいしいご飯に健康を+して。

ちまたでは、未だに炭水化物抜きとか糖質オフダイエット流行っているようで、
今や流行というより、当たり前に、そういう生活という人も増えて来たようだな。
しかし、お菓子食べたいからとか酒飲みたいからという理由で無理矢理糖質オフしている人も多いようで、
そうすると、ご飯やパンは避けても、お菓子やお酒はむしろ増えたり、、、、
人それぞれ、やりかたも色々だろうが、自分の場合は、米やパンを控えると、あまーいお菓子の量、増えてしまうかも。
日々の積み重ね出し、買い食いのお菓子は、身体にもよく無さそうだし、お金もかかる。
というわけで、突如、ご飯中心生活にすることがある。
ご飯も、おかずが無い時でもご飯の友があって、思う存分食べれると思えば、美味しい贅沢。
自分は玄米も好きだが、家族が嫌がるので、せいぜい雑穀などを混ぜる。
雑穀入れると香ばしくなったり、食感も出て満足度も増すし、栄養価も上がりそうかと。
普段は、生協で目についた物を買うのだが、先日、やずやの雑穀



を初めて食べた。
雑穀おにぎり
雑穀の味が甘く、雑味も無いので、雑穀に抵抗のある人でも食べやすそう。
その日は雑穀のオリジナルブレンドもさせて貰えるという事で、体験させてもらった。
やずや イベント
やずや イベント その2
好きな配分で作れるわけだが、粒の状態でも美味しそうで、とても迷った。
やずや イベント その3
貰ったブレンド雑穀は、すぐに家で使ったのだが、子供達も違和感無く食べていた。
雑穀苦手な長女も気にならなかったようで、雑穀好きの長男は、つぶつぶ美味しいと気に入っていた模様。

やずやは、他にも健康に良さげな物を色々扱っていて、例えば



プルーンコラーゲン。
ちょっとなんか食べたいという時に利用。
慌ただしい朝にも。
ちなみに味は想像通りだった。プルーンにちょっとお酢のような味のゼリー。

お酢と言えば、手軽に取れる酢


という粒も。
酢は、酸性になって疲れがちな身体のバランスを整えてくれるから、日々取り入れたいものだ。

美味しく、身体によく、でもって、楽、がいいね。

トロフィーに心惹かれ

下町の方へ行った際に、郷土資料館のような場所があったので、入ってみた。
大鵬に関する展示をやっていて、たくさんのトロフィーがあり、そこにレプリカという但し書きがあった。
トロフィーのレプリカってどういうことだ。
子供の頃、何か努力が認められると、賞状やメダルをもらった物だったが、トロフィーや楯は、レベルが上に感じたものだ。
それは今もそうだけれど。
考えてみると、不思議な物である。キラキラとした表面。カップ形や柱形。いずれにしろトロフィーっていつから誰が、なんで?
しかし未だに、何かと贈呈されるよね。
海外でもコンペの賞とか。

先日知った、記念品のオーダーメイドが出来るショップ。123トロフィー。↓

あのアカデミー賞で有名なオスカー像を製造しているアメリカ シカゴのRSオーエンスのブロンズトロフィーを日本で独占販売! テレビ局や映画会社様より多くのご用命をいただいております。 表彰先進国アメリカのトロフィーを是非ご利用ください。 


そう、トロフィーや楯ってどういう会社が扱っているのかだなんて、疑問に思った事なかったが、あるわけだな。
自分もイベント時に知ったのだが、
トロフィー
大それた賞だけでなく、個人的に贈り物用のメッセージを入れて貰う事もできる、オーダーメイドのトロフィーショップ。
トロフィーだけでなく、記念のキーホルダーや、オリジナルカップなど、記念品色々扱っている模様。
めでたいことを商売にしているせいか、イベントブースの人が感じよく思えた。
トロフィーの見た目もいい感じだったし、プリントカップの印刷も悪くない。
時折、作りが雑なものもありそうだが、こちらの商品は満足いく内容かと思った。
ネットショップならではのスピード対応のようだし、子供の卒業やサークル活動での表彰など、記念品のオーダー出来る店は、知ってると便利だ。



女性の薄毛対策

最近、というかしばらく前からだが、若い女性の毛が細くなっているのか?
薄毛っぽい若い女性をよく見かける。
本人は気付いていないのかなあ?20代で、髪ぺちゃんこで、結ぶとハゲっぽい部分もあったり。
余計なお世話だろうが、ちょっと気になった。
そしてやはり最近よく見かけるのが、女性用の育毛ケア用品。



先日も、イベントブースで見かけた
女性の頭皮に優しいvefla育毛剤

実は、一年前にveflaのシャンプーを一本モニターさせていただいたのである。
それまで自分は、リンスインシャンプーは信用ならない、、、なんか良くないのではという先入観があった。
昔、流行ったけれどね。リンスインシャンプー。
頂いたから、使ってみた。
とろみがありつつもさらさらしたテクスチュアと、穏やかな使い心地。
泡立ちもいいし、洗い流した後にきしむこともぬるつく事も無く。
洗い上がって乾かした髪も、ほどよくしっとりして、これはいいと感心したのだった。
髪は薄くはないが、かなり傷んでいたので、veflaを使っている感、補修しているような気にもなり、
お、これは、なかなか!と、リンスインシャンプーを見直したのだった。
その後、veflaとは違うメーカーの、似たような商品を使ってみたが、それはちっとも喜びもなく、髪に良いのか悪いのかも分からないようなものだったので、veflaが良かったんだなと後で分かった。
今年は、ラインナップが増えたようで
veflaシャンプー
【vefla(ヴェフラ)薬用育毛剤 】
が一押しのようだった。
自分が、veflaのシャンプーが良かったと思ったのは、乾燥髪を自然に元気な状態にしてくれる作用を感じたからかな。
ヘアカラーが当たり前になり過ぎたせいと、現代の生活に起因するらしき、女性の薄毛。
自分には関係ないと思っていても、あれ、もしかして、薄い?!って思うとしたら結構ショックよね。
日々使う物だから、ヘアケア用品選びは結構重要に思う。
効果あるものはやっぱあるようだし。

頭皮、毛髪に悩む全ての女性に…

低刺激高性能育毛剤【vefla】


美容意識高まる秋。

夏に、引き締めるどころかうっかり太ってしまったり、
うっかり焼けてしまったり。
汗がすごくて美容液などやってらんない!とおろそかにしたり・・・

その結果を目の当たりにする、秋。
乾燥が始まるとたった一日でも肌にあらわれるから驚きだ。
久々にじっくりみつめた写真に写った自分の顔。

これは~~~・・・・・

・・・たるみ顔・・・な、なんとかしよう!

美容の秋。効果出す決意!

過敏性胃腸炎の薬を止めて、それ以降

過敏性胃腸炎の薬をやめて、どれくらい経っただろう。
快腸でもない。
よくある便秘や腹部膨満感はある。
しかし、以前のような、これどう見ても異常でしょって思うようなことはあまりなくなった。
薬飲んでいたころより、明らかに良い。
心理的なものや、40歳前後の身体の変化、揺れ、によるところも多いのだろうと思う。
休養をとったり、生活を丁寧に、というところがちょっとずつでも違いをもたらすのだろう。
数年後には、快腸、かな!
プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在44歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
カテゴリー
最新コメント
twitter
スポンサードリンク
リンク
40からの美人道
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。