スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喫煙で覆い隠しているのは

タバコのことを考えていた。

何回目の禁煙・・・

今まで何度もさらっと止めた事もある。

二年止めてもまた吸っている。

「タバコぐらい、吸わせてよっ」

そんなことの繰り返し。


さらっと止めた時は

ただ我慢していただけだったのだろう。

色んな気持ちを無視するだけ。

だから、根本的には何も解決していない。


タバコのことばかり考える。

吸いたいな。。。

吸ったらどうなるだろ?


どうにもなりはしない。

まずくて吸い込みたくもない煙。

火を点けたらあっという間に終わる。

すぐ終わってしまうから、もう一本。

何本吸っても何も満たされない。


自分がとても欲し、何かを期待しているタバコ。

ほんとうに、何かを与えてくれるのか、

そこまで欲するものなのか、

このたびは何度かタバコを吸ってみた。


吸い込んでいないのに、めまいがする・・・・

一度は、これじゃぁ働けない、具合悪い!と思うくらいだった。



なぜ、止めたいのか?


吸いたいのに吸えない、そういうストレスから解放されたい。

時々、病的にタバコを吸いたがる自分を感じる。

タバコに洗脳されているような気分だ。



血液中の酸素が減るということは

明らかに美容に悪い。

近頃、疲れがなかなか取れなくなってきた。

タバコの影響を考えてしまう。


煙に消えるお金がやはり勿体無い。なぜなら私は

深く吸い込むこともなく、いまや、ただの飾りのように

タバコに火を点けるから。


なぜタバコを吸いたくなるのか。

どんな時か。


不安でたまらず、まずタバコに火を点けて

落ち着こうとするのは、酸欠状態にして

頭を麻痺さえようとしているのかもしれない。

つまり、真にリアルな感情を避けている。


仕事前など後など、何かする前後。

多分、タバコを吸うことで

少しでも先延ばししようとしているんだ、私は。

先に延ばそうとしていること全ては、

タバコを吸っている時間よりも自分にとって

つまらないこと?

そうなの?

ちょっとでも疲れそうなことや面倒なことは

タバコの後でないと・・・

・・・・!そんなことだらけじゃない?

つまり私はぐうたら怠け者ww


いずれにしろ、私は

何かを避けたり

先延ばしにしたり、

逃げたりするためにタバコを吸っているのだ。

ほんのちょっとの間だけ。

その間に何も解決しないのに。


タバコを吸ったり、その他何でも利用して、逃げている限り、

私が何から逃げているのか

私が解決するべきことは何か

見えてこない。分らない。。。


ずっとずっと逃げ続けるのは嫌。

ちゃんと大人になりたいから。


タバコを止めて、見てみたい。

自分が越えられないままにしていることは

なんなのか。



より良い成長の為に努力するのを怖がっている。

めんどくさいことを避けたがっている。


つまりダメな自分をダメなままに

しているんだ、怠慢・・・



そんなんでいいの?!

いいわけないよね・・・・



スポンサーサイト

ちっとも分かってはいなかった。

誰でもいいんだ、結局のところ。


このひととは上手くいくかも

合いそうかも


そう思い込む。

自分に本当に必要なひとなのかと

疑うこともなく。


次に自分の常識外れな素行。

勘違いされても当然。

余りにも考えなしすぎる・・・。


それでいて、押されたら弱く、

相手が要求することを断れない。


やっと気付きだす。

楽しいと自分を思い込ませようとしていたことに。

本当の楽しさではない。

無理して作った楽しさ。

苦しくなってくる。

やっぱり私が求めていたものとは違った。

そう気づくと更に・・・


このままでは、ダメ。

そんな気がしてくるものの、

終わりにすることに苦戦する。


自分の考えなしの行動が

相手の恨みをかう。。。


そんなことの繰り返し。

熱さをすぐに忘れては

同じ失敗を何度でも・・・




本気で考えないと、ダメだ。


原因は「寂しさ」。


自分だけが、自分の寂しさを埋められる。

スカスカの自分を色んなもので

固めていこうよ。

自分の力で。

時間はかかっても。

手っ取り早いファストフードじゃ

私の心は満たされない。


恋愛できる状態じゃないんだ、きっと。

未熟すぎて無防備すぎて、

ダメなんだ。


しっかり自分を作ってから・・・


時間はどんどん過ぎていく。

道草くってる時間はない・・・













長く無意味な、足踏み

タメイキをつく。

身体はだるく、

ひどい顔をしている。


もうこんな話は嫌だ。

時間のムダ。

いちいちなんでこんなに時間を要するの?

頭の中をどうしてたくさん、占有するの?


いい加減な態度で

ちょっと面白そうだったり、

楽しそうな方へ

すぐに流れては

後で悩むことになる。


一体、なんなの?

なんで私、そんなことに時間を費やしているの?


何もよくもならない。

自分にとって有益なことは何もない・・・


どちらかというと、毒に近い。

疲れ果ててしまうだけ。


丁寧に生きることを忘れていたことに気づいた。


言ってくれるひとは周りにいたにもかかわらず・・・


やっと、これから、です。

何度目、いや何度も

私は底に向かって落ちていく。

中途半端に

落ちて落ちて。


そのたびに

底ついたと思う。


まだまだ本当の底はもっと下なのだろう。


男一人、OK

子供一人、OK

二人、三人、OK

更に男一人、OK?

も一人男、、、、



いやー、もうダメダメ。


自分を面倒みないといけないはずなのに

そこから目をそらすべく

生活滅茶苦茶にするのはもう限界。


特に衝撃的なことは起こってはいない。

でもはたと気づく。


何やってんだろ。

もう。

なんでこんなことに時間を浪費して

つかれきってるの?私!


足を洗う。


相手の様子を伺う生活十年。

そこから抜け出しても

自分と向かい合わず、一年半。


今度こそ・・・


何を怖がっているんだろ、


さぁ、今度こそ、、、、

自分を好きになってくれる人を好きになる

最近、彼が何度も言っているのを耳にした。


「俺は自分を好きになってくれる人を好きになるねぇ。」


ふうん。

「自分から好きって言わない、絶対に。

相手から好きって言わせる。」


そういう彼と、殆ど毎週末過ごすようになって

三ヶ月が過ぎた。


私は好きって言ってない。彼も言わない。


私はあなたのなんなの?とか

この関係って?なんて聞きはしない。


彼が誰かとメールで忙しくても

知らんふり。


他の男の子との話もオープン。

彼と他の女の子の話も聞くけれど、

彼の女の子との話は過去のものばかり。


彼が女の人と住んでいても

たいして気にならない。


彼がどこで何していても、同じこと。


ただ、週末楽しく過ごすだけ。

来てくれると嬉しい。


私は彼が好きなのかな?


「好き」ってたやすく言っちゃう私が

彼には言わない。


言って欲しいのかな?


「で、好きって言われたら、なんて言うの?」

だいぶ前に聞いた。


「言ってくれるの、待ってたんだよ。

俺はもっと好きだよ、って。」


(笑)。ふうん。


サービスすること分かってる。

罠を仕掛けることも知ってる。

本心じゃなくても、言えるの分かってる。

損得で女と付き合えるのも知ってる。

曖昧にしておくのも分かってる。


そんな彼。

何考えてんだろ(笑)。


好きなのはあなた自身ではない

たぶん、そうなのだ。


寂しさに襲われる時、私は特定の誰かを思ってはいない。

彼でもいいし、違う彼でもいい。

とりあえず、呼んでみる。


遊びにキテヨ


愛してはいないけれど、好きな人と過ごす夜。

あっという間に時間は過ぎていく。

彼とでも、違う彼とでも。


笑いあって、おしゃべりして、

腕枕してもらえば満足よ。


彼が帰った後、

いつもの一人の私に戻る。

もくもくとやること片付けていく私は妙に

冷めていて、

帰った彼を想うことはあまりない。

ただ、また会うときを楽しみに思うことはあっても。


ほんと楽しいな、

彼といるのは楽しいわ。

ずっと仲良しでいられたらいい。

そんな風に思うことはあっても、

寂しさはなくならない。


彼との時間。

寂しさを忘れていることは出来る。

でも消え去りはしない。

その寂しさをなんとかできるのは

きっと自分だけであって、

寂しさの原因も単なる恋やら愛の欠如によるものではない。


何が好きで、楽しいかって

それは、彼自身というよりも、

彼と過ごすひととき。


彼と共用する「時間」が、心から好き。

本当に楽しい。


好きなのは彼自身ではないかもしれない、

そうなのだと思ったが、

私の好きなその時間は、

彼がいないと成り立たないのだ。


相互作用?


やっぱり彼が好きなのかな(笑)?


プロフィール
  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在43歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最新コメント

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。