泣きっ面に蜂。

が~ん。
こんな辺鄙なところで乗り過ごすなんて。。。!

はぁ。。。

研修の時。一番前の席。
やっぱり何度も瞬間的に寝てしまい、
何か他の事に(苦笑)集中しようと、人間観察。
対象は目の前の講師。

眠気ざましに身体も落ち着かず、
それでいて、目を無理に開いて講師を凝視(怪し過ぎる~)しているものだから、
「さっきから、答えたさそうですねぇ~」と、あてられまくった(泣)。

ま、その方が、眠気が醒めていいのだけれど、、、?
スポンサーサイト

鳴ったら鳴ったらで説教ばっかり。

やはり、電話がかかってくる日は、重なるもんで、二人の男と話した。


どちらの男にも、責められた。


はぁ。疲れた。


ひとりには、「もっと目標を高く」ということについて、

もうひとりには、「何で俺様の心を砕くんだ~!?」的な(苦笑)こと。


好きな男には、暖かい、安心できる場所を提供してもらいたい、

恋人としか出来ないような優しい会話で満たされたい、って思うことがある。


人生、、、しんどいことが多いからこそ、

恋人とは甘い時間を過ごしたい。


だから、子供時代、親に言われたようなことや、

周りに散々言われてきたことを、恋人や、

親しい異性に言われたくない~!と思うのは、


きっと、私の、わがままだと思う(苦笑)。


二人の男の違いは、一人は、悩みに悩んで、

私のためを思って?より深い関係の為に、

(本当に、それが役に立つかは分からないけれど。)

色々と指摘してくる。

こちらが反発したら、その時はぶつかっても、

後々、自問自答を繰り返すのか?

やっぱり、、、って、譲歩してくる。

もう一人の男は、こちらの話はまるで聞かず、

自分のことばかり。

人の気持ちをあれこれ想定することもなく、

ただ、批判してくる。。。。

自分のやり方で、相手を自分の所有物のように扱う。


男の強引さも、人によって違うもんだと思う今日この頃。(続く)



しずかな夜。

かかってこない日はかかってこないもんで、二つの電話は全く鳴らなかった。


しずかな夜。


夜のはじめに友人とメールで話していたことは、


ひとことで言えば、男と距離を開けたときの話。


ごちゃごちゃした問題を片付ける為に、

私を大切にしてくれている男にいきなり突きつけたセリフは


「しばらく、距離を置く。」

すっきりするまで連絡しない。


不思議なことに、普段、忙しくて連絡取れないことはしょっちゅうなのに、

あえて、連絡取り合わない、と決めると、

妙に落ち着かない。


好き勝手に時間を使いたい、(使えるもんなら、)

そう考える協調性のない私は、人が待っていると思うことも

時として、窮屈で、そんなこと言っちゃいけないよなぁ、と思いつつ、

ため息ついていることもしばしば。

サービス悪い、可愛くない女なのだ。


でも、動けないように、強引に、

飼い主に見つかった猫のように、

実はしっかり、飼われていたいような気もする。


飼い主様がいるからこそ、

毎日元気で、自由に動けるのかな。


愛してるって言ってよ。

こっちは「ありがと」としか答えないけれど、

深く悩まないで。

ただ、照れくさいだけだから。


距離をあけるなんて言ったけれど、

実は、電話を待っている。

「やっぱり、そんなの嫌だよ、俺!」って、

言って欲しいくせに、

変に意地っ張りだから、素直に言えない。


友達と合った意見。

彼女の為とか、気位とか、理解しようと努めるとか、

とにかく、待っているよりも、

男は時に、強引なほうがいい。?

女を愛しているという気持ちだけは譲れない、みたいな。


強引で、しゃべりの上手い男に、女は騙されるって?

友人の言う、そんな男は意外といない。

強引で、コミュニケーションが下手となると、

男は暴力的になる、ような気がする。

女に口で、勝てないから。


俺様男と蹴りをつけるために作った時間。


う~ん。。。


君をも遠ざけて、しっかり片付けようとするものの、

今、既に揺らいでる。

君のいない状態、一日でも、辛かったよ。。。

かえって、そのことばかりに気を取られていたかも。


もうちょっと頑張ってみようか、

やっぱり、って近づこうか、とっても迷ってる。


全てにおいて、そんなんばかり?


実は問題は、そういう私の、人や物事に対する

いさぎよくない態度だろうと、思ってる。

プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在43歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最新コメント

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ