何を撮ってるの?で、それどうするの?

東京都庭園美術館で三日間だけ
「アールデコの館」っていうイベントをやっていると知っていた。
月曜日、その最終日、行こうか行くまいか散々迷っていた。
寒かったから。

友人が六本木にある「滑り台」ってどこかと
メールしてきたので
ミッドタウンの庭にあると返信。
ついでに「浅野屋」のパンもお目当てだったらしい。

まだ、しばらくいる?
なら、渡したいもの持ってくわ。
と、荷物を持って家を出た。
野蛮子供、三人連れて。

友人に会った後、ぼちぼち歩いて
白金台に向かった。
子供達が元気すぎるから、
でかけて体力消耗させようと。

六本木通りから外苑西通りに入り、
ひたすら目黒方面に向かう。
途中、ランボルギーニが何台も路上に並んでいた。
低いなぁ、車高。

広尾に着いて、ちょこっと明治屋を覗いたら、
キャベツがひとつで620円!!
他の野菜もびっくり価格・・・

しばらく行くとトンネル。
排気ガスがあふれ出していて
道を変える。
坂を上り、ぐるっと周ったら
伊勢丹系のスーパーが見えた。
そこもちょっと寄って、
キャベツと長ネギを買う。

買い物袋を提げて、
目的地
東京庭園美術館に到着。

庭は寒くて寒くて。
枯れ枯れの庭。
オブジェを見回る気にもなれず、
ミッドタウンにあるのと同じ作者のものだけ
遠目に見る。

建物についてびっくり。
もう午後三時だというのに沢山の人が。
入り口入ると、皆、写真を撮っている。
えぇ、こんな照明低いところで
えぇ、そんなの撮って、どうするの~?

しかし、よその子供の姿は見えず・・・
よりによって、うちの野蛮子供達だけだ、子供は!
恐ろしいなぁ・・・
変なことしないでよ?!

あらゆる部屋で
いかにもアールデコ好きそうな中高年の方々
文科系?カップル
クリエイター系の男の人
化粧の厚い御姉さま方
成人式帰りの女の子同士
などなど、
みんながみんな、
携帯やらデジカメやらで撮影しまくっている・・・。

こんなうす暗がりで、そんなんどうするよ~?
誰に見せるよ、見せられたほうどうするよ?
カタログでも買えばいいのに・・・
と、思ったが、まぁ、普段はその建物内、
撮影禁止だから、なのでしょう。

1階2階、3階のウインターガーデン(ネットの写真の方が素敵)を見て
戻る。
途中、アンティークのオルゴールの演奏?があったが、
説明ばっかり長いのって!
普段注目されるチャンスないんかいな!?
ガキが暴れだす前に早く演奏始めろや!!!
・・・前勉強していた私は、説明なんぞ・・・
と、内心イライラしながら待っていた。
演奏は、ふぅんて程度だった。
前置きが長すぎたせいだ、きっと。
それでも大顰蹙の音立てながら何度も撮影してる人いるし。

壁紙が殆ど張り替えられていて、切れ端だけ額に飾られている。
オリジナルのままだったら随分雰囲気違っただろうな。
確かに部屋ごとに違う電灯は素敵だったが。

現地待ち合わせしていた友人は、
窓から見える風景(もちろん計算された)が良かったと
言っていた。
同意見だったのは
「なんなの、あの写真撮影!!」

古い建物といえば、正月休みに
お気に入りの朝倉彫塑館(日暮里)へ
行ったのだが、なんと、去年の九月以降、
半分しか公開されなくなっていた。
木造部分の耐震性に問題があるとかで。
残念・・・
(あそこには大抵、フランス人観光客がいる。)

庭園美術館を出ると寒さが一層増していたので
帰りは目黒からバスに乗り、外苑前で降りる。
ピーコックで鶏肉と生姜を買って、
走るように家に帰った。



スポンサーサイト
プロフィール

しゅま子

  • Author:しゅま子
  • 33歳から、3人の子供のひとり親となり、40歳越え、現在43歳。40で、いろいろ考えるし、身体も変わると聞いていましたが、ほんとに変わってびっくり。成人の2回目のよう!
    と驚きつつ進みだした40代。文字通り、中年!40代だからこその迷い、多々あり・・・
最近の記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
最新コメント

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ